<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

15年05月例会作品   

◆ 街角 渡辺澄晴
この指止まれの川越撮影会の作品です。2枚組ですがすべてストレート写真です。
f0018492_0124080.jpg

◆ 洛西慕情 高橋一弘
京都洛西・嵯峨野の竹林ライトアップです。叙情的な情景にカップルのシュリエットが素敵でした。
f0018492_1017405.jpg

◆ 風が止んじゃったァ! 加藤豁子
強風の中で撮った風車みたいな物を3枚選び配置で重ね、描画モード・不透明度・レイヤーマスクで調整しました。
f0018492_23535779.jpg

◆ 百鬼夜行 臼木敏夫
良い内から養生とか・・・
f0018492_23545216.jpg

◆ 山門にひとり 千村道夫
山門で待っていたら、赤い服の人が来たのでシャッターチャンスと撮影した。
f0018492_104754.jpg

◆ 千手地蔵 堀節子
どぶ板通りの撮影会で立ち寄ったお寺の、銀杏の木の枝がきれいでしたので、灯篭と重ねて撮影し、それに近くに安置されたお地蔵さんの顔を合成して千手地蔵を作りました(千手地蔵なんて無いと思いますが)。
f0018492_1074849.jpg

◆ おらは酔っ払ったぞ 高張一司
横須賀・どぶ板通りのベンチに酔っ払いを坐らせ、ネコ、ネオン、ボトルを合成。さらに手持ちコレクションで壁もにぎやかにしました。
f0018492_1091936.jpg

◆ Shall We Dance ! 曽我知克
この指止まれ撮影会、猿島での撮影です。二羽重なった様子からダンスが連想され、ミラーボールを作って重ね、ホール内の感じにしてみました。
f0018492_10102768.jpg

◆ 俺の居場所 深瀬彊
いかにも堂々としたお面を見つけ、ひっくり返った椅子の上に置いたら、やっと落ち着いた感じになりました。
f0018492_10112531.jpg

◆ 2頭の蝶 荒城優子
お行きなさい!そっとやさしく 唄の調べを吹きかけなさい a.poe
f0018492_1019236.jpg

◆ 春の宵 月岡悦子
三ッ池公園で撮った写真を背景に、大岡川の花筏、三溪園の船を入れて、春の宵のイメージで作画しました。
f0018492_22424824.jpg

◆ 嫁ぐ日 腰高和雄
美しいうなじと、背景に風薫る三渓園の聴秋閣をグラデーションでぼかして、清々しい雰囲気を作画しました。
f0018492_22434844.jpg

◆ バレリーナ 古殿絹枝
回転機能を使って花のモチーフにしたものを色や形を変えて並べてみたら、まるでバレリーナの演舞を俯瞰したようですね。
f0018492_22444497.jpg

◆ フレッシュジュース 松浦孔政
春の日差しを浴びながらフレッシュジュースが飲みたくなり制作いたしました。
f0018492_11214178.jpg

◆ 未知の道 大川元一
「見据えれば 未来が見える 未知の道」 モデルは現在2歳4か月の孫が歩き始めた頃です。将来を担う子供たちに、明るい未来が見えるような社会を残したいと願っています。
f0018492_20593682.jpg

◆ 楚々と咲く 林美江子
掘田先生の資料(背景の作り方)を使わせて頂きました。オダマキの花を。
f0018492_210356.jpg

◆ こっち向いて 神鷹徹
遊んでみました。
f0018492_212193.jpg

◆ 包帯の男 高橋玲子
ストレイトです。
f0018492_2125657.jpg

◆ いよいよ出演 安田達也
「いなりっこ」発表会の直前風景。面神楽保存会の神楽師たちが最後のチェックを行います。
f0018492_2243768.jpg

◆ 巣鴨の名医 小間康嗣
体が悪い人がとげぬき地蔵様に触れるとたちまち完治するそうです。
f0018492_21342463.jpg

◆ 春爛漫 齊藤智徳
様々な花が一斉に咲く様子は美しいですがその美しさを露光量を変えて際立たせてみました。
f0018492_21353374.jpg

◆ 川越 時の鐘 佐々木茂
先日の撮影会で撮った写真を版画風にしてみました。マスクを使って部分着色しました。
f0018492_21363087.jpg

◆ 不吉な予感 向山康三
浸食した岩肌をモチーフに作画しました。
f0018492_21373665.jpg

◆ 初山の獅子舞 本山栄子
川崎の日本民家園で撮りました。3枚合成です。
f0018492_21383392.jpg

◆ 浮遊 中村孝太郎
行先を決めずフワフワとただようクラゲ、見ていると心が癒されます。
f0018492_921663.jpg

◆ 飾り窓 大嶋丁未子
3月雨の撮影会ビルの周りをウロウロ、花屋の店先で撮らしてもらいました。
f0018492_0145321.jpg

◆ 花見で孝行 宮丸哲夫
スマホとジドリが定着。
f0018492_0163060.jpg

◆ ふたつの自画像 和田政夫
解体現場で撮った写真が、残念ながら今の自分とダブって見えてきました。
f0018492_0294343.jpg

◆ 春爛漫 西垣憲明
千鳥ヶ淵の桜が満開で人が群がっておりボートで花見を楽しんでいる人がいた。喫茶店の窓からの情景です。
f0018492_0274276.jpg

◆ 山上の迷宮 菅野俊雄
山上の嵐の中、迷宮と傘の美女を幻想してみました。迷宮は3Dフラクタルで作画しました。
f0018492_021241.jpg

◆ 朝霧のなか 谷口勝太郎
裏磐梯の朝霧の中で撮影しました。
f0018492_0223449.jpg

◆ ピカピカの日 荒島謙一
いい天気でした満開の櫻の下ピカピカの一年生1枚撮らせていただきました。
f0018492_0232281.jpg

◆ 愉快な仲間達 多田正司
野毛大道芸で出会った楽しい、愉快な人達に集まってもらいました。
f0018492_23363251.jpg

◆ アクシデント 大木伊都子
熱海トリックアート迷宮館で仲間に熱演してもらって撮影。岩にクラッキングをかけ、照明効果で加工しました。物騒な世の中、何が起こるかわかりませんよぉ。トリックアートとは平面画を人間の目の錯覚で立体的に感じてしまう、とっても不思議で楽しめるものです。
f0018492_23332492.jpg

◆ 命がけ 五嶋和夫
ヨコハマ大道芸のハイワイヤー、緊迫感を増すために下に刃物を配置しました。背景はスッキリさせたかったので入れ替えました。
f0018492_23344719.jpg

◆ 分身の術 長尾勝利
ハロウインでの画像を忍者が分身の術で変身したイメージの画像作成してみました。
f0018492_23373493.jpg

◆ 記念撮影 高橋礼子
着物姿いいですね!
f0018492_23383043.jpg

◆ ジャンプ 橋本和成
今年の横浜大道芸の1シーン、ロープ上で一人の芸人が他の芸人の上を飛び越えるまでの軌跡を数枚の写真を合成して作ってみました。
f0018492_11203499.jpg

◆ 朝の交差点 渡利升秋
こどもを送って出勤する、若いお母さんの心理をモノトーンで表現した。
f0018492_11232232.jpg

◆ ハンガリーダンス 田崎龍一
ハンガリー国立舞踊団の公演から。エッジのポスラリゼーションで仕上げました。
f0018492_11243060.jpg

◆ 絵馬に託して 小林紀夫
川越日帰り撮影会で氷川神社の安産を祈願する若夫婦と親を撮りました。
f0018492_11253746.jpg

◆ ハーレム 堀田義夫
路上に捨てられた空き缶を寄せ集めて背景とし、ヌードをコラージュした。
f0018492_11264745.jpg

◆ 初冬 金城敬子
覆い焼きと焼きこみツールを使って作画しました。
f0018492_11275495.jpg

◆ 色彩の窓 髙橋洋子
強い陽の中、窓辺の絵が写り込んでいた。その陰を強調しガラスで補正した。
f0018492_11285327.jpg

◆ 想い 寺村博行
やわらかい肌合いのバックができたので、モデルさんに登場していただき、画面を飾っていただきました。
f0018492_16543578.jpg

by yumehaitatu | 2015-04-30 18:00 | 15年05月例会作品 | Comments(0)

デジタルは素晴らしい   

写真雑学53  個展   渡辺澄晴

デジタルは素晴らしい

 久しぶりに個展を開いた。テーマは「ワシントン広場の顔」19621964/1990/2013とした。「ワシントン広場」は、アメリカ・ニューヨーク・マンハッタンの中央を走る5番街の出発点にある。

 会社の命で妻子を日本に残し渡米したのが1962915日、この日は33歳の誕生日だった。1ドルが360円の時代で日本経済は急成長に入っていた。写真界も一眼レフが多く使われるようになり、撮影領域も広がってきた。しかし今のように性能の良いズームレンズは無かったので、すべて単体レンズを使用した。

 この頃に愛用していたレンズは28mmと105mmだった。2台のカメラにそれらのレンズを着けて首に下げ、バッグの中には予備のカメラと50mmと200mmに20本程度のフイルムや露出計など、ぐさりと肩と首に食い込む荷物を持ち、休みの日には欠かさず撮り歩いた。フイルムはTRI-X ISO感度400800に増感して使っていた。

カメラはオート時代

 199060歳を期に28年ぶりにニューヨークに渡った。既にカメラはオート時代。フイルムの巻き上げも巻き戻しも、ピンとも露出も全てオート化。カラーフイルムも安定した発色で、安心して使えるようになっていた。レンズも高性能なズームレンズが発売され、何本も交換レンズを持ち歩くこともなく、肩も楽になった。

 この頃は各地でハイジャックが横行、空港での警備が厳しくなり、通関時のX線検査には頭を痛めた。ISO感度400までなら大丈夫という説もあったが、結局フイルムは袋に入れ係官にそれを見せてX線を免れてもらった。

アナログとデジタルの落差

 フイルム時代はどんなに注意してもフイルムに付着したゴミやキズは拡大されて残る。それを細い筆で埋めるスポッティングという最後の仕上げ作業があった。 デジタルカメラで写した画像は瞬時に確認でき、その画像は空気に触れずにプリントされるからその心配はない。しかし、パソコンに取り込んだフイルムには、もともと付着していたゴミやキズは残るけれど、今はツール作業で簡単に処理できる。

 「ピントはどうか」や「露出はどうか」の心配もなく、ホテルに帰ってから写した画像をパソコンで再度確認、分散整理して保存、明日への撮影に備えた。

 撮影途中でもISO感度が自由に変えられる機能はスナップ写真にはとても有効だった。

 今回の個展は、A3とA3ノビを合わせ約90枠、写真約120点を展示。アナログとデジタルの雲泥の差を感じながら個展へのプリンティングを楽しんだ。

f0018492_18421773.jpg


by yumehaitatu | 2015-04-04 20:31 | 写真雑学 | Comments(0)

デジタルフォト玉手箱 2015年4月   

デジタルフォト玉手箱 2015年4月
原画 大木さん
f0018492_22594256.jpg

1、ポスター 大木伊都子
f0018492_2302157.jpg

2、高原列車は行きまっせ 越智祥之
f0018492_231880.jpg

3、風薫る 大嶋丁未子
f0018492_2314778.jpg

4、海底発春野行き!! 加藤豁子
f0018492_2321333.jpg

5、のどかな春 加藤慶治
f0018492_2323188.jpg

11-1 無題 堀田義夫
f0018492_2325380.jpg

11-2 優先列車 大川元一
f0018492_233837.jpg

11-3 おい!電車がくるぞ! 渡利升秋
f0018492_2333313.jpg

11-4 それぞれの道 臼木敏夫
f0018492_2335230.jpg

11-5 春が来る 月岡悦子
f0018492_2341236.jpg

11-6 銀が鉄道 前島文子
f0018492_2343235.jpg

11-7 撮り鉄 腰高和雄
f0018492_235250.jpg

11-8 電車に乗って花見に行こう 中村孝太郎
f0018492_2352321.jpg

11-9 バナナにゆられて 池上晃
f0018492_2354777.jpg

by yumehaitatu | 2015-04-04 17:05 | 玉手箱 | Comments(0)

15年04月例会作品   

◆ ワシントン広場の顔 渡辺澄晴
写真展の最中なので、宣伝広告用につくりました。
f0018492_17172442.jpg

◆ 俺の天下 加藤慶治
野毛山動物園で撮影したイグアナで、爬虫類のすごさ、怖さをより表現したく、レタッチしました。
f0018492_17473971.jpg

◆ マリア様に祈念 加藤豁子
ベランダから見た空が綺麗でしたので撮り、カトリック山手教会のマリア様に降臨して頂きました。
f0018492_17225496.jpg

◆ リッチなアジア?! 芦川福男
「多重作画」の試み。シンガポールの新名所 ”Marina Bay Sands”画像に、スペイン・アルハンブラ宮のモザイク壁画像を配置。結果は、日中の高輝度LED照明もどき。実際は、モザイク壁面の高輝度にあった。
f0018492_17241428.jpg

◆ シープリンセス 臼木敏夫
わ~い 乗り上げちゃった~~
f0018492_10284669.jpg

◆ 猛禽 曽我知克
この指止まれ撮影会、猿島での撮影です。これほど多数のトンビと、且つ長時間、対峙するチャンスは滅多にないので撮りまくりました。
f0018492_926769.jpg

◆ ダメ! 荒城優子
おびえる地球の上におちかかった 紅蓮の迷宮  A.Poe
f0018492_17325754.jpg

◆ 陽光 高橋一弘
晩秋の斜光を浴びて川面がキラキラと輝いていました。写り込みを強調したくて、Photoshop CCのフィルタに新しく追加された「油彩」を使用しました。
f0018492_2325130.jpg

◆ 化粧なおし 安田達也
平滑なビルの外壁を、凹凸が有るように加工しました。
f0018492_110133.jpg

◆ ひとやすみ 松井静江
いらないものを削除が思うように出来ない事とちょうちょのサイズでなやみました。
f0018492_22165198.jpg

◆ ハロウィンの日 高橋玲子
ストレイトです。
f0018492_2311823.jpg

◆ 厳冬光彩 谷口勝太郎
日没のころ美ヶ原で撮影しました。
f0018492_2312083.jpg

◆ 桜 静寂 早瀬美枝
三渓園の夜桜です。それぞれのシルエットとライトアップされた桜が素敵でした。
f0018492_0131941.jpg

◆ 孤独な花見 前島文子
育てたシクラメンと河童の置物をビン詰めにしました。
f0018492_001761.jpg

◆ 昼下がり 本山栄子
三渓園で撮りました、水彩画風に作ってみました。
f0018492_0153278.jpg

◆ 松葉独活(まつばうど) 大川元一
迷い無く 先ず真っ直ぐに 松葉独活 都内のビルから撮った東京タワーを、真っ直ぐに点に向かって伸びる松葉独活(アスパラガス)に置き換えて、人間の生き方に重ねてみました。
f0018492_0165828.jpg

◆ ミノカサゴの家族旅行 向山康三
江の島水族館で1匹ずつ撮ったカサゴと水槽の泡などから合成しました。
f0018492_025244.jpg

◆ 筆先 宮丸哲夫
どんな絵だったか、それは憶えていません。
f0018492_034716.jpg

◆ 春(プリマヴェーラ) 古殿絹枝
ファスナーを開けると春の妖精たちの乱舞が始まっています。
f0018492_044071.jpg

◆ 初夏 高張一司
小川と鳥を合成しました。
f0018492_063047.jpg

◆ 2月の小舟 月岡悦子
2月の小舟という詩があります。冬を運び出すにしては小さすぎる船です。春を運び込むにしても小さすぎる船です。ですから時間がかかるでしょう。冬が春になるまでは・・・この詩のイメージで作画しました。
f0018492_22182311.jpg

◆ 華やかに 林美江子
ラン展にて撮影、柔らかい色調で作画しました。
f0018492_22192879.jpg

◆ ヨコスカ・ストーリ 腰高和雄
どぶ板通りで、撮りました画をマネキンにグラスを付けてストーリをイメージしました。
f0018492_22211186.jpg

◆ 水中の妙技 武藤英雄
Cop+15の会場に設置された大型スクリーンに投影される映像をみているうちにスケボーのシーンと水槽の魚の群れのシーンを組み合わせたら面白いモノができるかと思い二つを画像合成してみました。現実では有あり得ないバカバカしさが狙いです。
f0018492_1323924.jpg

◆ 夕暮れ時 千村道夫
マンションが夕日に照らされて美しく輝いており、コントラストを付けてイメージを強調しました。
f0018492_1334456.jpg

◆ 輪廻転生 妖精の誕生 松浦孔政
先月は自分の遺影に会ってきたので、生まれ変わりは「春花の妖精」になりたいという願望で制作いたしました。
f0018492_9263990.jpg

◆ 大声援 小間康嗣
東京競馬場に響く大声援を表現しました。
f0018492_9274917.jpg

◆ お花見 高橋礼子
配置を使ってみました。
f0018492_929597.jpg

◆ 流木のモニメント 西垣憲明
流木があり人間に似た形をしていたので立てて海に入ってもらった。夜の情景にしてみた。
f0018492_930364.jpg

◆ 梅にメジロ 佐々木茂
梅の花の蜜を吸いにメジロがやって来ました。春らしくふんわりとした調子に仕上げました。
f0018492_22502977.jpg

◆ 春木径(はるきみち) 大木伊都子
「春めき桜」の咲く南足柄、春木径(はるきみち)で撮影。幸せ道をルンルンで走り抜ける笑吉さん家のおばあちゃんを入れてアレンジしました。
f0018492_22514339.jpg

◆ 恐怖のジェットコースター 中村孝太郎
横浜が一望できる恐怖のジェットコースターです、乗る気になりますか?
f0018492_21503351.jpg

◆ 水中体操 田崎龍一
温泉天国のハンガリー。室内プールでは、中高年の男女がエアロビクスを楽しんでいた。カラーボールは元画像の色のままにして白黒にした。
f0018492_21514551.jpg

◆ スリル.アップ 長尾勝利
コスモワールドで撮影した画像を加工し、スリルがアップするような画像作成した。
f0018492_21525627.jpg

◆ 地下鉄マキノ駅 和田政夫
新しい地下鉄はかなり深い地下を通っている。状況を深く考えると頭がおかしくなる。だから、一刻も早くあの冷たい密室から脱出したい。
f0018492_21535891.jpg

◆ わんぱく坊主 荒島謙一
甘ったれのくせに私に敵愾心をもってカメラ向けるとこんな顔して挑発する、そのくせによく遊びに来る。
f0018492_2155239.jpg

◆ 洞窟の上人 渡利升秋
猿島の洞窟に安置されている上人の生活イメージを想像してみた。潮風にさらされ孤独であったであろう。
f0018492_2203711.jpg

◆ 女人妄想 堀田義夫
フィルム時代の数枚の写真を合成しました。
f0018492_22372032.jpg

◆ 怒り 堀井裕子
雨の森の中で、倒れてしまった事の悔しさに、怒りの雄たけびを上げているような気配を感じました。
f0018492_2258348.jpg

◆ トンネルのカプリチオ 寺村博行
暗いトンネル超恐い 騒ぐ心のカプリチオ。
f0018492_17484493.jpg

◆ お洒落な街 髙橋洋子
若い人で賑わう街、お洒落な車の雰囲気を出したく半分モノクロ調にしました。
f0018492_17503215.jpg

◆ 赤い歩道 多田正司
有楽町のガード下歩道がネオンで赤く染まっていたのでアベックをシルエットで撮り、フィルターや描画モードで作画しました。
f0018492_17513237.jpg

◆ 迷宮の女(ひと) 菅野俊雄
浮かぶ迷宮にたたずむ傘の美女を、幻想空間に映してみました。迷宮は3Dフラクタルで作画しました。
f0018492_17523226.jpg

◆ 氷点下 大嶋丁未子
凍りつくような夜をイメージしました。
f0018492_22394859.jpg

◆ 春を感じて 金城敬子
絵画風に春を表現してみました。
f0018492_2349159.jpg

◆ 土産やのショーウインドー 橋本和成
鎌倉、高徳院前の観光客向けの土産やのショ―ウインドー、カラフルなデザインの装飾用の短剣が目に入ったので撮った。夫々の短剣の金属色が出るように補正してみました。
f0018492_15315436.jpg

◆ 猿島のライオン 神尾實
猿島の乗・下船桟橋から見える崖の風景がライオンのように見えた!
f0018492_19562350.jpg

◆ 戯れ 深瀬彊
球体で遠近感を強調した一寸面白い空間を構成してみました。
f0018492_2113162.jpg

by yumehaitatu | 2015-04-02 18:00 | 15年04月例会作品 | Comments(0)