<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

やぶにらみ論法88 普通に生きろ 堀田義夫   

やぶにらみ論法    普通に生きろ      堀田 義夫

昨年他界した著名な人の中に、米倉斉加年さんという俳優がいる。あるときのインタビューで、彼は師匠だった宇野重吉さんから常々教えられたことは、【普通に生きろ】ということだったと語っていた。

 【普通】というのは、普通人・普通郵便・普通課程・・普通自動車etcといったように特別ではない。

 私は展覧会を見に行って、批評じみたことや、先輩面をしてものをいうことをしない。そして会場を後にするときは、“大変勉強になりました。ありがとうございました”と言って辞することにしていた。仮に自分で思うことがあっても、相手に不愉快な思いをさせることもないからだ。

 だが、考えてみるとこれは普通じゃなくて、問題を回避する方便であり、自分をよい子に仕立て、嫌われることは避けようという気持ちが働くからだろう。

 過日、写真の仲間たちとの会合で、参加者の一人が、45年前頃、カメラ雑誌に寄稿していた私の表現手法についての技法解説や作品が掲載されている雑誌を持ってきて、話題にされた。

 それを見た別の人が、この頃の作品はいい。だが、いまの作品はあまりよくない。なぜなら、フォトショップの機能に振り回されている感が強い。レタッチのテクニックで出逢った効果に依存しすぎているからだ。と手厳しかった。

 私自身が表現技術の未熟さから、フォトショップの機能の呪縛から逃れ切れず、技法がイメージに先行して、そうした印象を与えているのであろう。

 イメージに技法が従属することが好ましいのだが、残念ながら、力及ばないところを見抜かれて指摘を受けたと思い、ありがたい指摘だと受け止めた。

 人は当たり前のことを当たり前に言わないで、とかく相手にとって聞き心地のいいことだけを話したがる。だが、この人は【普通】のことをいっているのである。前出の「大変勉強になりました。ありがとうございます」と言って辞する私の態度は欺瞞に満ちたものだと大いに反省させられた。

 だが、そこに同席していた人たちからは、「あいつは生意気な奴!!」と顰蹙を買う羽目になって、【普通】に生きるということには、かなり度胸がいることだと思った。

 このことは普通に生きることの1例に過ぎない。私は食事の時の飲み込みの悪さ、痛み、食後の腹痛などで苦しんでいる。だから俺は病人なんだと思うのだが、いまの俺にとってそれが普通なんだと思うようにすれば毎日経験するこの苦しみから解放される。

 声は出る、耳は聞こえる、目は見える、歩くことだってできる、そうしたことができない人だっていることを思えば、現状を【普通】と考え感謝しなければならないと思うのだ。

 先月、仲間たち8人で秋田・靑森に34日の撮影に行った。食事は普通の人の3分の1

くらいしか食べられないのに、撮影時の歩行数では1番か2番目という快挙で仲間たちを驚かせた。カメラを持ったら【普通】になれることを実感している。

 宇野重吉さんが、愛弟子の米倉斉加年さんに伝えた【普通に生きろ】という教えの深さを改めて実感し、これからも【普通】を心がけて実行したいと考えている。

f0018492_21161578.jpg



by yumehaitatu | 2015-03-07 21:55 | やぶにらみ

15年03月例会作品   

◆ 安全地帯 渡辺澄晴
4月の個展に使う1点です。上部を組み替えました。
f0018492_21102811.jpg



◆ 館(やかた) 加藤慶治
鉛筆画風にしてみました。
f0018492_23414722.jpg



◆ ガーゴイルからの手紙 池上晃
昨年12月の山手西洋館地区撮影会での写真を元に制作しました。
f0018492_1059946.jpg



◆ 春浅し 臼木敏夫
少しづつ少しづつ 日脚が伸びて・・・
f0018492_1152813.jpg



◆ 山頂からの眺め 加藤豁子
昨年12月に伊豆の発端丈山の頂上で撮った富士山です。
f0018492_1482599.jpg



◆ 巫女 千村道夫
恥ずかしがる巫女さんが良いかな?と思って、急いで撮影しました。
f0018492_1491531.jpg



◆ 飛翔 齊藤智徳
佐渡へ渡る船に並走してカモメが飛んでいたのを写真に撮り曇り空の眠い背景を青、黄、赤のグラデーションをかけ、カモメはフィルターを使って変形し美しいカモメの飛翔を表現してみました。
f0018492_10423511.jpg



◆ 驟雨の瞬間(とき) 芦川福男
ノールウエー・水力発電の放水風景「ショース滝」と台風余波の鎌倉「驟雨の源氏池」の画像による合成作画。一層の箱庭景色。
f0018492_22401942.jpg



◆ バトル 早瀬美枝
ドイツとウイーンで撮ったオブジェを、描画モードでレッタチしました。
f0018492_2320215.jpg



◆ 白鷺 渡部義範
朝日で鮮やかに染まった川面に白鷺が捕食していた時の撮影です。
f0018492_23212610.jpg



◆ 春遠からじ 高橋一弘
背景の山の色温度を少し高めてシアン色を強め、早春の雪国をイメージアップました。
f0018492_23254015.jpg



◆ 春節_龍も舞う 古殿絹枝
中国のお正月「春節」。世界中に舞い踊る中国人。銅鑼(ドラ)や太鼓の音に龍も舞う。
f0018492_8285265.jpg



◆ Show Time 荒城優子
だが、あの昔、 わたしの求めて出発したものは どこにあるのだろう? それがまだみつからないのは、なぜだろう  W.Whitman
f0018492_9344182.jpg



◆ 顔 高張一司
女性の顔の画像に、錆びたドアの画像を重ね描画モードで加工しました。
f0018492_9362430.jpg



◆ ナポレオンフィッシュ 林美江子
沖縄美ら海水族館から、頭のコブがナポレオンの帽子のような・・・ユニークな魚がラン展「東京ドーム」に。
f0018492_9373366.jpg



◆ 寒椿 腰高和雄
フィルタを使用して結露のガラスに息を吹きかけて、指で擦り透明感を出した感じを作画してみました。
f0018492_9382782.jpg



◆ 火影(ほかげ) 大川元一
「ぼんぼりの 細き火影に 頬白し」 家内が持っている戦前のお雛様にモデルになって貰いました。季語は写真で表しました。
f0018492_9392098.jpg



◆ 封鎖空間 向山康三
米軍基地のある横須賀長浦湾、有刺鉄線を使いイメージしました。
f0018492_9412238.jpg



◆ 面神楽の動と静 安田達也
奉納中の面神楽をスローシャッターで撮り、静止感出すため少し手を加えました。
f0018492_2338068.jpg



◆ ベイマックス 神鷹徹
地下鉄上大岡駅に(ディズニーアニメの人気者)ベイマックスがやって来ました。
f0018492_15414795.jpg



◆ 間合い 宮丸哲夫
メジロを誘うとヒヨドリも来て。
f0018492_23403862.jpg



◆ 粉雪の舞 月岡悦子
静かな函館の夜に、街灯に照らされた粉雪がキラキラと輝いて、スポットライトを浴びて踊る踊り子のようでした。
f0018492_0191870.jpg



◆ 厳冬点描 谷口勝太郎
夕闇せまるころ、白川郷近郊で撮影しました。
f0018492_21143816.jpg



◆ 路地裏 高橋玲子
カメラローで色を少し整えました。
f0018492_211765.jpg



◆ 春近し 本山栄子
三渓園で撮った写真2枚をつなぎ木彫りのみみずくを入れました。
f0018492_21184716.jpg



◆ 白亜の校舎 田崎龍一
ハンガリーの地方都市にある大学。青と白の椅子が並べられた校庭では、どんなセレモニーが行われるのだろうか?
f0018492_23381538.jpg



◆ 今の私と99歳の私 松浦孔政
「タイムマシンに乗って100歳の私に会いに行きましたが、99歳で亡くなっていました。」というプロットで作成いたしました。
f0018492_23391021.jpg



◆ 夢のデザート 大嶋丁未子
箱根ガラスの森美術館で撮影したベネチアングラスにイチゴを盛り遊んでみました。
f0018492_0265698.jpg



◆ 可哀そうな金魚 佐々木茂
昨年の夏、コレド室町のアートアクアリウムで撮ったものです。キューブはGIMPで作成したものを合成しました。
f0018492_0274840.jpg



◆ 品川宿の賑わい 小間康嗣
旧東海道の往事を空想しながら品川宿の賑わいを作画しました。
f0018492_1543373.jpg



◆ 宴(うたげ) 羽太皓
目黒雅叙園で写した2枚の写真を重ねて、最後にフィルターの油絵を使い仕上げました。
f0018492_15435651.jpg



◆ 五月蝿い 渡利升秋
岡本太郎美術館の顔のモニュメントに踊る人たちを合成して、うるさそうな感じを出した。
f0018492_23223820.jpg



◆ 早春を彩る 武藤英雄
毎年北鎌倉では早々と吊るし雛飾りを行います。店の入り口や軒に吊るし雛を飾り古都を訪れる旅人を迎える早春の風物詩です。
f0018492_21171524.jpg



◆ 自然と人工 佐藤正二
沖縄竹富島でグラスボートから海中を撮影するもサンゴがきれいでなかったので人工で魚を泳がせました。
f0018492_21182827.jpg



◆ 春眠暁を覚えず 西垣憲明
春の心地よい陽射しに犬も寝ている姿をみて昼間ではあるが「春眠暁を覚えず」の言葉を思いだした。
f0018492_109157.jpg



◆ サンセットタイム 多田正司
みなとみらい21で陽が沈むころ、強烈な逆光が印象的でした。
f0018492_1095811.jpg



◆ オデット姫 大木伊都子
アポフィジス講座で学んだ羽を使って、バレー白鳥の湖のオデット姫を描きました。山の手撮影会で撮ったバレリーナ、旭岳の氷の結晶を素材としています。
f0018492_22354655.jpg



◆ 3.11 けして忘れません 和田政夫
我々が出来ることは、被害者の悲しみを共有することです。そして、けして忘れないことです。  2011/7/26  石巻にて モノクロフイルム
f0018492_2229486.jpg



◆ 古民家に舞う 五嶋和夫
日本民家園で行われた山梨県甲州市の民俗芸能「春駒」の踊りです。
f0018492_22301519.jpg



◆ パパイヤのアダージオ 寺村博行
蒼空澄んで 晴れ渡り 浮くパパイヤの アダージオ
f0018492_2231278.jpg



◆ 視線 橋本和成
港の見える丘公園の前にある「岩崎ミュージアム」の道路沿いの窓から覗いている人形がいる。人気のない夕刻、歩いていると閉館後の窓に視線を感じた。
f0018492_0281985.jpg



◆ 迷宮の門 菅野俊雄
CP+で出会った美女と鷲の氷彫刻をフラクタルの迷宮世界の住人にしてみました。
f0018492_22431865.jpg



◆ フォーシップインバート 曽我知克
4機の編隊が、2機ずつ反転し、上下逆の姿勢で密集隊形を作り、上空を通過する演技です。形が決まる一瞬前の姿勢のズレがかえって動感を出していると思います。
f0018492_17144566.jpg



◆ 甘いのかな~ 金城敬子
周囲をぼかしグラデーションをかけ、周りにブラシで曲線を入れました。
f0018492_17153519.jpg


◆ 円奏 伊藤彰洋
円形の造形物を組み合わせて形の共演をイメージしました。
f0018492_18352238.jpg



>◆ 欲望への誘い 堀田義夫
クレーンの硬質な質感と肉体の柔らかな質感の組み合わせを考えて作画しました。
f0018492_10311520.jpg



by yumehaitatu | 2015-03-05 17:36 | 15年03月例会作品 | Comments(0)