<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

写真雑学44「コンプレックス」 渡辺澄晴   

専用車
午前 10 時に横浜駅で写友と落ち合い、二科会の写真展を見に六本木に向かった。東急東横線に乗り中目黒まで 行き、同じホームで待っていた東京メトロ日比谷線の車両に乗り換えた。ところが乗った車両は8割方が女性。 よく見るとここは女性専用車だった。指定時間外だから 問題はないが、この女性専用車の「専用車」というフレ ーズにはいやな思い出があった。
日本が戦争に負けた 1945 年 8 月。米軍を主体とした連合軍が日本に進駐してきた。これを進駐軍と呼んでいた。 進駐軍専用ホテル、進駐軍専用劇場、進駐軍専用車など など敗戦後の日本には「進駐軍専用」という張り紙や看板があちこちで見受けられた。今もそうだが、戦後間も なくの朝夕のラッシュ時の電車は特にぎゅう詰めで凄か った。そのぎゅう詰めの車両をよそに、すかすかの車両があった。「進駐軍専用車両」である。その専用車両には、 でんと腰をおろして進駐軍兵士たちが乗っていた。中に は若い日本女性を伴った兵士もいた。ここは白人も黒人 もなく進駐軍という名を持つ兵士の平等な空間だった。
アパルトヘイト
1952 年サンフランシスコ講和条約による日本が主権を回復し進駐軍が撤退した。が、しばらくはアメリカ人に対しては、複雑な感情のコンプレックスを白人にも黒人にも抱いていた。あれから 10 年。1 ドルが 360 円の時代だったが、日本経済はようやく上向きになりはじめ、アメ リカ人に対するコンプレックスも薄れてきた頃の 1962 年の 9 月 15 日。2 年後に東京で開催されるオリンピックの対策を兼ね会社の命でニューヨークに渡った。奇しくも この日は私の 33 歳の誕生日だった。
日本では、あの専用車に白人も黒人も平等に、でんと座っていたアメリカ人も、ここアメリカの一部では、通勤バス、トイレ、映画館などに黒人差別があった。南ア フリカ共和国では有色人種に対する極端な差別政策の アパルトヘイトの最中で、この政策に反対していた同国 の黒人の指導者ネルソン・マンデラさんは既に投獄されていた。50 年前のアメリカにもこれに近い人種差別があ った。
人種のるつぼ
しかし、ニューヨークは違っていた。特に私が魅せら れたワシントン広場とそれを取巻く芸術家の街、グリニ ッチ・ビレッジは特別だった。まだ世に出ぬ画家や彫刻 家、詩人、俳優たちが安い住居を求め、このあたりに住み込み異色な街になっていた。また、ホモセクシャルや レズビアンの、同性愛の発祥地でもあった。週末の広場 には手に手に思い思いの楽器を持った若者たちが三々五々と集まり歌い踊り合唱、合奏していた。肌の色の同 じ男女が抱き合う様は別に珍しい ことではないが、ここでは黒人と 白人のカップルが堂々と肩を寄 せ合っている姿も見られた。 グリニッチ・ビレッジは人種差別など通用しない人種のるつぼの街だった。
f0018492_22123238.jpg

1963年3月撮影 、ワシントン広場(ニューヨーク)

by yumehaitatu | 2013-10-05 21:40 | 写真雑学 | Comments(0)

13年10月例会作品   

◆ ハーバー 渡辺澄晴
港のヨット群をアディスティックにより絵画的に創ってみました。
f0018492_9363467.jpg



◆ Where Is Love 荒城優子
新しい創造に挑戦したい!
f0018492_9315516.jpg



◆ 祈り 加藤豁子
インドネシアの黒檀の人形画像を切抜、階調の反転をしブラシで背景他を作りました。
f0018492_2364475.jpg



◆ 気の早いサンタ 早瀬美枝
家にある、お気に入りのオブジェ2点を合成してみました。
f0018492_2374763.jpg



◆ 跳ねる 渡部義範
上大岡の公園の池で撮影しました。
f0018492_21563510.jpg



◆ 俺達のアート 臼木敏夫
アートの仕上げは?
f0018492_21573154.jpg



◆ バトントワラー 横田千露
小学生なのに スゴイジャン!!
f0018492_21582027.jpg



◆ 危機一髪 堀節子
無人運転のシーサイドラインが金沢八景方面から、消えかかった火事の煙の中から走ってきました、これに乗りましたら乗り合わせた親子が「こわかったねー」と話していました。
f0018492_20203028.jpg



◆ 荘厳 西垣憲明
レンガ作りの塀が綺麗で歴史を感じ荘厳さを漂わせている。
f0018492_20213353.jpg



◆ 地球が地球に? 高橋一弘
ブダペストのドナウ河岸で撮った夜景に、京都の紅葉をフィルターで地球モドキに作画して合成しました。
f0018492_050012.jpg



◆ モクモク・ワクワク・ヨコハマ 武藤英雄
題名はランドマークとクイーンズの間の広場にある銀色のオブジェの名前です。この広場はハマ風の通り道でもあり港を一望できる絶景ポイントです。みなと未来をイメージした作品です。
f0018492_9253582.jpg



◆ 空への架け橋 古殿絹枝
リボンを作ってピクセレートを使ったドット模様と適度に配置。
f0018492_9263090.jpg



◆ 夫々の主張 腰高和雄
今起きている、領域問題を「生き物」に置き換えて、作画してみました。
f0018492_226365.jpg



◆ 尾花棲む家 大川元一
今月は「す」でまとめました。つい数十年前までは棲む人も少ない寒村だった都筑の星ケ谷の付近に、廃屋がありました。近寄る人もいない朽ち果てた屋根には芒が風に揺れていました。
f0018492_2264547.jpg



◆ Sparkling Night 大木伊都子
山下公園のイベント、「横浜スパークリングトワイライト」でイルミネーションされた舟と花火を撮影。宝石のようにキラキラ煌めく港の夜がシャンペンを抜いて開幕しました。
f0018492_2282418.jpg



◆ 涼風の路 谷口勝太郎
公園で見つけたマジックミラーに写った風景をそのまま撮りました。
f0018492_7562139.jpg



◆ 流水美術館 向山康三
山深い森の奥で見つけた滝の中の美術館です。
f0018492_7571493.jpg



◆ ハス池のボス 中村孝太郎
ハスの花が綺麗に咲き乱れる頃、池の水鳥達もきっとこんな恰好ではしゃいでいるかも、、、
f0018492_2136736.jpg



◆ ふだん着の御幸門 芦川福男
桂離宮を6月に参観。17世紀に八条宮智仁・忠仁両親皇がこの別荘造営。智仁親王は後陽成天皇の弟君。豊臣秀吉との猶子解約以降、文人・古田織部と親交を結び古今口伝はじめ、園路の要所には織部灯籠を配したり。写真の「御幸門」は後水尾上皇の御幸を念頭に造られた。門まで砂利道をすすめば、茅葺き切り妻屋根、柱と桁はアベマキの樹皮付きとふだん着。庭内には四季にふさわしい4つの茶庭、観月では、屋敷内から池泉に入り込む月を愛で、中天に上れば書院脇の月見台から仰いだらしい。
f0018492_21373734.jpg



◆ サーチライト 田崎龍一
ブダペストでドナウ川にかかる「自由橋」の上から撮影しました。
f0018492_21391263.jpg



◆ 版画 小青脚鷸(コアオアシシギ 佐々木茂
田園地帯で見かけた南に渡る途中のコアオアシシギです。版画風にアレンジしてみました。
f0018492_21402595.jpg



◆ 街 林美江子
建物の中にフェミニンな人形を入れおしゃれな雰囲気を・・・
f0018492_2195823.jpg



◆ 眠るムーミンパパ 高橋礼子
静けさが出ればと思いました
f0018492_21105421.jpg



◆ 談合 多田正司
この指とまれ撮影会で行った常泉寺の河童です。語らう表情が何気に密談に思えたので曇りガラスに閉じ込めて談合のイメージにしました。
f0018492_20405750.jpg



◆ ハマのイベント 曽我知克
9月7日に山下公園で開催されたスパークリングトワイライトの花火大会の前に行われたアクロバット飛行のもようです。機体の位置をパペットワープで持ち上げてあります。
f0018492_21352099.jpg



◆ 氷晶幻想 菅野俊雄
凍てついたブロンズブルーの氷晶パターン(フラクタル画像)の世界に、氷雪に耐えるトラを配し冷たく厳しい冬を幻想してみました。
f0018492_21363392.jpg



◆ 氷中花 大嶋丁未子
背景(氷)にバラの花をフイルターの描画モード、リニアライトで合成しました。
f0018492_10273593.jpg



◆ ある夜の出来事 月岡悦子
水族館の魚達をみていると、海に帰りたいのでは・・?と思い、マリンパークに飾られていた剥製のサメを使って「海に帰りたい!」気持ちを表現しました。
f0018492_10291079.jpg



◆ ムサシが墜ちる 宮丸哲夫
捕獲したオオスズメバチがご臨終。
f0018492_21222365.jpg



◆ スキャナーにのる昆虫 小間康嗣
カメラは使わずイナゴも稲穂もスキャナーでコピーしました。イナゴを仰向けにしてコピーするのに苦労しました。
f0018492_22464392.jpg



◆ こんにちは 荒島謙一
あるお祭りでのスナップです。、一時皆が居ないの見計らって、僕も咬んでよと笑顔でしたそれがとても可愛いかった。
f0018492_22461926.jpg



◆ 壁 寺村博行
数年前に撮影した壁です。眼を入れてみました。
f0018492_2135969.jpg



◆ 早暁の旅立ち 越智祥之
奈良での早朝、興福寺まで撮影に出掛けたら、突然外人の僧が目の前に現れました。朝の挨拶を交わしただけで、彼は通り過ぎてしまいました。その、後ろ姿を撮影しておきましたが、印象深かったので旅の想い出に後で撮った五重の塔に入れてみました。
f0018492_21355656.jpg



◆ 動画風ドルフィン 神尾實
いるかショウで取った写真を背景として、「いるか」が着水する瞬間をイメ-ジしてみました。
f0018492_21365938.jpg



◆ 楽しいね! 金城敬子
シャボン玉を追っかけて楽しく遊んでいる姉妹。二人の距離を縮め、シャ> ボン玉を追加しました。
f0018492_18405262.jpg



◆ 凝視 高橋玲子
トーンカーブで加工したものです。
f0018492_18455166.jpg



◆ マドンナの海 渡利升秋
真鶴のレストラン「海辺の途中」の海が見える窓にフレーム画がかけてあった。海を眺めているように切り取った。
f0018492_1720839.jpg



◆ 獣岩 堀田義夫
磯の岩が獣の顔に見えました。
f0018492_17203187.jpg



◆ 黒い花 池上晃
船のデッキの夜景写真を白黒反転しました。
f0018492_17205836.jpg



◆ 出たっ! 橋本和成
油壷京急マリンパークの玄関口にある大サメの口の骨と館内の大サメの剥製を組み合わせてみました。
f0018492_20565511.jpg



by yumehaitatu | 2013-10-05 21:39 | 13年10月例会作品 | Comments(0)