<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

写真雑学39 視聴率   

写真雑学39 視聴率                         渡辺澄晴

 いよいよ総選挙。候補者は支持を求めて選挙戦に入った。政府や各政党が国民の支持率を気にするように、テレビ番組も高い視聴率を目指して企画されていると思う。
 ところがこの11月16日、衆院解散の朝、NHKテレビニュースのトップに自社のニュースキャスターが電車内で女子大生に痴漢。強制猥褻で「警察に逮捕された」と放送。男女2人のアナウンサーが「視聴者に多大な迷惑をかけた」と謝罪する場面があった。自社の社員の不祥事を報じることは心中察するに余りある物があったと思う。当事者はニュースキャスターという有名人。彼の会話は歯切れが良くニュースアンカーマンとしでの逸材だった。ファンの一人として、このような破廉恥な不祥事を起したことは、実に残念でたまらない。この事件は民放でも、新聞各社特にスポーツ紙では1ページ1面いっぱい写真入で載せられた。当然週刊紙各誌にも・・。しかし、このことでNHKのニュース番組の視聴率が下がることは考えられないが。
 低視聴率
 決め付けてしまうのは早いかもしれないが、今放送されているNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」は、たぶん低視聴率で終わるのではないか?。ヒロインの純がホテルの客室の廊下やロビーを駆け回ったり、素頓狂な声でわめいたり、訳の分からないドタキャンの結婚式等々、騒々しくて馬鹿馬鹿しく、観るに耐えないドタバタドラマだからである。
 3年前、埼玉県川越を舞台にした『つばさ』もドタバタ劇だった。しばらく我慢して観ていたが、たまりかねドタバタ不要と手紙をかいてNHKに送ってみた。
 その『つばさ』の制作スタッフから早速返事がきた。「『つばさ』へのご意見ありがとうございます。ドタバタは不要とのご意見は真摯に受け止めたいと思います。もちろん私たちの主題はドタバタではなく、人が心に抱える「痛み」を描きたい。それも暗く悲しいドラマではなく、朝から元気の出るドラマ作りを目指しています。・・・・今後の展開の中で、その思いが幾ばくかはお感じになれると思いますので、引き続きご覧くだされば幸いです。」と、丁寧な返事をいただいた。しかし、引き続き観てみたが結論はドタバタだった。その後のサーフィンを主題にした『ウエルかめ』も意味不明の魅力のないドラマだった。この2つのドラマは1964年に放送された朝ドラ以来最低の視聴率だったようだ。(この欄写真雑学17ひとりよがりと1部重複)
良い作品は外から啓蒙されてくる。 
 制作側は『朝から元気のでるドラマ作りを目指して』の演出だと思う。面白く見せるためにはオーバーアクションも必要だが、過剰過ぎると視聴者から反感を抱いてしまうものだ。面白くないものが続けば、朝ドラは面白くないという先入観となる。私もその1人だった。だからもう朝ドラは観ないと決めていた。
 ところが、その後、漫画家水木しげるさんの妻、武良布枝さんの自叙伝、「ゲゲゲの女房」が話題になり、新聞や雑誌に取り上げられ、朝ドラに登場した。先日この指とまれの撮影会の場所、深大寺が舞台となり、内容は笑いとペーソスを織り交ぜた迫真の朝ドラだった。続いて「てっぱん」「おひさま」。ファッションデザイナー小篠綾子さんの生涯を描いたフィクションストリー「カーネーション」そして「梅ちゃん先生」は、いずれも朝のひとときを楽しませてくれた元気の出るドラマだった。 
 それだけに、今回の「純と愛」の期待も大きかったが見ての通り、視聴者無視のドタキャンドラマである。これが月曜日から土曜日まで朝8時と昼の0時45分。BSプレミアムでは朝7時30分と夜の11時。ご丁寧に土曜日の午前9時30分からその週の総集編。いっずれもゴールデンタイムだから腹立たしい。せめて次回の朝ドラは、楽しく元気の出るものを期待したい。
f0018492_11331743.jpg

by yumehaitatu | 2012-12-01 21:20 | 写真雑学 | Comments(0)

12年12月例会作品   

◆ 剣を持った尊 渡辺澄晴
剣を持った尊が空から・・というイメージで構成しました。
f0018492_1122011.jpg



◆ 融ける穴 荒城優子
フラクター画像に変形シェイプを重ねてみました。
f0018492_1124283.jpg



◆ 田園今昔 大川元一
先月の「あ」に引き続き、今月は「い」です。減反政策が実施される以前の秋田は、黄金の稲穂が一面に波打つ豊かな風景が広がっていましたが、今は減反のために見る影もなく生気の無い荒れ地になってしまいました。その対比をアルバムを広げた形で表してみました。
f0018492_054459.jpg



◆ メリー クリスマス 加藤豁子
昨年暮にミッドタウンで撮った画像をラップ加工し、別に撮ったのを重ねました。
f0018492_165028.jpg



◆ 雲となれ 臼木敏夫
秋風に 追はれこの身は 雲となれ
f0018492_1651253.jpg



◆ 寒い朝 高橋一弘
私の好きな現代日本画家・千住博さんの作品「アキュラ」の作風をイメージして作画しました。
f0018492_16565153.jpg



◆ スターウォーズの宇宙 谷口勝太郎
フラクタル画像を組み合わせ、スターウォーズの世界を作成しました。
f0018492_15542863.jpg



◆ 高見の見物 渡部義範
桜木町のドックヤードの谷底で開催された各種ダンスは見事なものばかり、高音のダンス音楽と気勢の良い掛け声がこだまし、ガリバーの気分で楽しんだ休日で、そのイメージを作品化してみました。
f0018492_18474072.jpg



◆ 拝礼 腰高和雄
香取神宮でのスナップ。若いカップルの拝む、後姿の違いが面白く撮りました。
f0018492_2301137.jpg



◆ 宿場町 高張一司
宿場町の雰囲気に合わせて、アンチック風に仕上げました。
f0018492_154503.jpg



◆ 視線 武藤英雄
女性の写真を油絵風&油彩画風に加工してみました。消しゴム、焼き込み,覆い焼きで修正して仕上げました。
f0018492_17423556.jpg



◆ イルミネーション横浜 神鷹徹
MM21地区全体が光溢れる夜でした。
f0018492_1734327.jpg



◆ 薔薇 林美江子
都会のオアシス神代植物公園、雑木林をぬけバラ園に出ました。
f0018492_18461118.jpg



◆ 宵に舞う 安田達也
京急・上大岡駅近くで、「風の盆」を踊るグループがありました。
f0018492_21552156.jpg



◆ 頑張って! 本山栄子
横浜国際女子マラソンのランナーが、綺麗に色付いたイチョウ生木の中を走りぬけて行きました。
f0018492_21565352.jpg



◆ 小田代ヶ原の朝霧 佐々木茂
秋になると奥日光・小田代ヶ原には霧がよく発生して幻想的な光景を見せてくれます。たなびく霧に朝日が射し込むと、より一層神秘的でダイナミックな姿を展開します。水墨画を意識して、レタッチしました。 
f0018492_2213154.jpg



◆ 貞子 寺村博行
川崎ハロウィンでのカットです。平成の都市伝説=貞子さんのコスプレかと思われますが、努めて彼女の怨念を体現すべく作画しました。 
f0018492_11184519.jpg



◆ 軽やかに 月岡悦子
さわやかな秋の日に、軽やかに馬に乗って散歩する女性を作画しました。銀杏並木は昭和記念公園で、乗馬の女性は根岸森林公園で撮りました。
f0018492_223887.jpg



◆ 不気味な世界 渡利升秋
川崎ハローウインの恐ろしげな役者を集めて不気味な世界を作り出しました。
f0018492_2241121.jpg



◆ ふすま絵ゆり 小間康嗣
和紙にプリントすることを念頭に作画しました。
f0018492_11111428.jpg



◆ きらめく街 多田正司
みなとみらい21の汽車道に飾ってあったバルーンの形をしたイルミネーションが綺麗だったので別に撮ったイルミネーションと月を合成して華やかな夜の街にしてみました。
f0018492_1112944.jpg



◆ 得点ならず 田崎龍一
埼玉スタジアムでの浦和レッズ対セレッソ大阪のワンショット。32,000人の大歓声に興奮しました。
f0018492_15395685.jpg



◆ 海底散歩 大嶋丁未子
海面の原画に貝と岩を合成し海底をイメージして作りました。
f0018492_12551421.jpg



◆ 華厳の滝 西垣憲明
日光華厳の滝に行くチャンスがあり、久しぶりに下迄降りた。水の量も多く迫力があり流石に日本三名瀑のひとつと感心した。迫力をだすため東照宮に有った獅子と驚いていらっしゃる神様を入れた。
f0018492_12562059.jpg



◆ 2012 Halloween in KAWASAKI 向山康三
今年の川崎ハロウィンを一冊の写真集にしました、その表紙にした一枚です。
f0018492_1565934.jpg



◆ 夜の銀座ストリート  高橋玲子
ストレートです。色全体を少し濃くしました。
f0018492_2154574.jpg



◆ 可愛い聖歌隊  越智祥之
11月24日午後5時。銀座5丁目の1コマです。臨場感を出したくて人が何人か通るのを待ちました。バックを黒に仕上げたのとウインドーのハレーションを消したくらいです。
f0018492_21271018.jpg



◆ お面を持って  荒島謙一
七五三のお決まりの風景です、男の子女の子でお気に入りのお面を持ってママとお参りに幸わせの極みでね。
f0018492_2133765.jpg



◆ 鬼太郎茶屋  齊藤智徳
この指止まれ撮影会で深大寺に出かけ、昼なお暗い鬼太郎茶屋を表現してみました。
f0018492_2140514.jpg



◆ 列機  曽我知克
11月3日恒例の、空自の入間基地航空祭でのショットです。若干トリミングした以外には特に処理は施していません。
f0018492_1202575.jpg



◆ 深大寺の紅葉  神尾實
11月の撮影会で撮った本殿左の紅葉とその下の池及び鐘楼での鐘つきの僧侶の写真3枚を使い、レイヤ-マスクの復習を兼ねて作品を作りました。鐘つきの写真は上下に反転してフィルタ-の変形~海の波紋でぶらし池の水面に移しこんでみました。
f0018492_1214693.jpg



◆ 小悪魔くらべ  大木伊都子
川崎こどもハロウィンで撮影。コスプレ慣れしたママ達がこども達以上に目立っていました。背景をフィルタースケッチ、ハーフトーンパターンの円で単純化させました。
f0018492_14344086.jpg



◆ 深海のドラゴンエッグ  菅野俊雄
深い海底、稚魚の群れに隠れドラゴンエッグが息づいているシーンです。フラクタル画像を合成しました。
f0018492_11172898.jpg



◆ 波紋  池上晃
カーペットの縞模様を利用して禅寺の枯山水庭園の表現を試みました。
f0018492_13245255.jpg



◆ 基地の街ヨコスカ 堀田義夫
どぶ板通りは夜ともなればアメリカ村。
f0018492_13255015.jpg



◆ 象の曲芸 橋本和成
みなとみらい象の鼻パークの象のモニュメントを撮影し、鼻息でバルーンを飛ばしている様子を作図してみました。
f0018492_13265753.jpg



by yumehaitatu | 2012-12-01 21:19 | 12年12月例会作品 | Comments(0)