<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

写真雑学37 方向音痴 渡辺澄晴   

個性で走る日曜ドライバー
1978 年7 月、梅雨晴れの週明け出社してから間もなく、
日本経済新聞社文化部の婦人記者から「三本先生(三本和彦・モータージャーナリスト、写真家)から伺ったのですが、車のことで面白いお話しを聞かせて頂けるようなので・・・」と、取材の申し入れの電話があった。その日の午後、水色のT シャツの似合うクールビス・スタイルの婦人記者が訪ねて来ました。近くの喫茶店に行き、コーヒーを飲みながら、1 時間程取材をうけました。この彼女との一問一答は、6 日後の日曜日、朝刊の全国版に”個性で走る日曜ドライバー”という見出しで掲載されました。

その内容は、『・・・・・渡辺澄晴さんが車のハンドルを握るようになって、二年とはたっていない。十四、五年前、教習所の指導員の態度に腹を立て「金輪際、車なんかに乗るものか」と、心に決めたものの、花や昆虫、風景を写真撮るために遠出するようになると、不便をかこち始めた。汽車やバスの時間を気にしながらでは落ち着かないし、カメラやレンズの重さもこたえるようになったからだ。
そこで再び挑戦した結果、今度は首尾よく免許を手にいれた。この報を聞いて驚いたのは会社の人々。なにしろ渡辺さんの方向音痴は社内でも有名で・・・・運転するようになっても残念ながら方向音痴は一向によくならず、目的地の逆方向に走るくらいは毎度のこと。・・・自宅のある保土ヶ谷から横浜駅まではすんなり行けるが、逆の横浜駅から保土ヶ谷間はなぜか引っかかる。二十分とかからないところが一時間もかかり、しまいには「オマエ、いったいどこへ行くつもりだ。オレたちウチに帰るんだよ」と意のままにならない愛車に言い聞かせる始末だ。』

・・・栃木の山奥に迷い込んで山犬に取り囲まれ、肝を冷やしたり、・・・道順を聞いても分からないので、土地の人に最寄の国道まで先導してもらったこともある。こんなわけだから「ちょっとドライブでも」と声をかけても、渡辺さんの車に乗る人はめったにいない。ただ道に迷ったおかげで、思わぬ被写体にめぐり合うチャンスもある。
ところが、せっかくみつけた穴場だからもう一度とは思っても、同じ場所に行き着いたためしはないが、内心はこの迷走がまた楽しいらしい。
【昭和53 年(1978 年)7 月9 日 日曜日の日経朝刊の記事から】

そのころカーナビがあったなら「目的地までご案内します」「交通規制に従って運転してください」「およそ1000 メートルを左です」「この先の信号を左です」「間もなく目的地です」【お疲れさまでした」。まるで助手席に若い女性を乗せて走っているようだ。こんな装置が今ではポケットに入れ携帯できるようになりました。【方向音痴】という言葉はやがて死語になってしまうのでは・・。
とはいっても、「右だ!左だ!」「オマエの教え方が悪いんだ・・・!」「しっかり地図をみとれよ!」など、責任をなすり合い喧嘩をしながらの、アナログ運転も、懐かしい思いでとして、フイルムカメラの時代とともにいつまでも楽しく語りついでいきたいと思います。
日本経済新聞社の記事を添付します
f0018492_20485759.jpg

by yumehaitatu | 2012-08-05 10:03 | 写真雑学 | Comments(0)

8月例会作品   

菖蒲園の早乙女 渡邉澄晴
右下の空間に花を大きく置きパンフォーカス効果をねらいました。
f0018492_20363670.jpg



トラ 荒城優子
寅のシェイプを造形してみました。
f0018492_20383463.jpg



蛍光彩の街 高橋一弘
新宿のビル群が蛍光輝く街になったらというイメージで作画しました。
f0018492_2040133.jpg



準備OK 横溝和夫
三社祭の神輿の準備が出来、関係者の姿がなかった時にとりました。神輿とスカイツリーをシャープにしその他をぼかし暗めに処理をする。他の場所で撮った祭りの役員を挿入しました。
f0018492_2040523.jpg



鎌倉ぼんぼり祭 加藤豁子
昨年のぼんぼり祭で撮った画像5枚を使って造りました。
f0018492_20414570.jpg



脱出だ~ 臼木敏夫
こんな処にゃ居られないわ! ちょっと酔ったみたい~
f0018492_20432379.jpg



何の花 堀節子
冷麦で花を描いてみました。
f0018492_20441735.jpg



栂池からの白馬三山 齊藤智徳
残雪の白馬三山と湿原の水芭蕉を撮影。ダテ樺の緑と白馬三山との対比、雪解けの始まった栂池の水芭蕉や木道と白馬三山の対比が美しい
f0018492_2045916.jpg



ピアノ発表会 渡部よしのり
孫に頼まれて付き合った一日でした。
f0018492_2046111.jpg



鞜音 大川元一
ショッピングモールの店先のマネキン人形が、すらりと伸びた長い脚を誇らしげに揃えながら行進していました。楽しいリズムが聞こえてくるようなひと時でした。バックは国際色彩学会のカラーパッチにミストをかけました。
f0018492_20471746.jpg



命がけ 西垣憲明
富士サファリーパークでヤギが木に登り餌を食べる光景に出くわした。ヤギが木に登るとは思わなかったのでビックリした。木に登って食べるには命がけと思い、もう少し恐怖感を出すために、餌の下に池を作った。
f0018492_2050114.jpg



わが子一式大移動 芦川福男
平塚市の七夕祭り会場へ急ぐ家族。母親は強力。子の目は背後の父親へ。背景の流れ?は自然発生。特段の処理せず
f0018492_20505450.jpg



新緑のブナ林 腰高和雄
新潟県松之山温泉の近くにある、ブナ林(美人林)朝の撮影で、光芒と日本カモシカを挿入し、新緑の清々しさを表現しました。
f0018492_20514135.jpg



陽気な二階 高張一司
応用講座でフィルターを勉強中です。そのなかから「ネオン光彩」を使って、作りました。
f0018492_20525861.jpg



ガラスの館 谷口勝太郎
三角形のブラシで三角形をちりばめて描き、アーティスティックのラップフィルターを重ね掛けしてガラスのような質感の背景を作成しました
f0018492_20534718.jpg



編隊機動 曽我知克
浜松基地航空祭での撮影です。原画は平面内での旋回なのですが、ダイナミックな感じを出したいと思い、垂直面の機動に変えて見たものです。
f0018492_20543686.jpg



山あじさい 林美江子
花の重みで倒れかかったところを撮影したが・・・自然の姿と日本画風に。
f0018492_20554794.jpg



祭ポスター 大木伊都子
浜降浜降祭で禊を撮影。カットアウトやスケッチのコピーでポスターに仕上げました。
f0018492_22285883.jpg



火炎地獄 多田正司
海岸で撮った砂紋が炎に見えたのでコントラストを付け、赤く塗りつぶして閻魔ならぬ赤鬼を配して地獄を表現してみました。
f0018492_22112797.jpg



開眼(かいげん) 安田達也
開放された自衛隊・護衛艦「やまゆき」の艦内でのスナップ写真です。
f0018492_22125810.jpg



街角 高橋礼子
若者のズボンにひかれました。
f0018492_2215839.jpg



夏休み 大嶋丁未子
渋谷の駅前にいた可愛子供たちを夏休みに北海道の森に連れて行きました。
f0018492_10533646.jpg



壁の中 向山康三
バリ島の小さな村で見つけた石像を貼紙で汚れた壁の中に入れ心象的な作品にしてみました。
f0018492_221743100.jpg



BIRDS 寺村博行
ヒッチコックの気分になってみました
f0018492_22184478.jpg



まどろみ 月岡悦子
古代蓮が、歴史の重みを抱きながら、古代と現代の狭間で目覚める様子を表したいと思いました。
f0018492_2220357.jpg



なでしこジャパン 越智祥之
今年のはまこい踊りの一コマです。少し年増のなでしこが登場すると写真は撮らない、見物もしない。そこへ脇役のおじいちゃまがマイカーを侍従に押させてやって来ましたのでやっと撮りました。ストレートです。
f0018492_22223873.jpg



彼岸の花々 小間康嗣
2ヶ月間の入院中に冥途をさまよい見た花々を描きました。
f0018492_22234619.jpg



ランチタイム 一宮勝
横須賀撮影会の折、どぶ板通りの街角で食事を待つ犬の姿態が可愛くスナップした。
f0018492_22243221.jpg



興味 宮丸哲夫 
退屈そうだったので、、、。
f0018492_231421100.jpg



野生の猛り 菅野俊雄
足を踏ん張り、カメラを睨んでいた一頭の野牛に野生を感じた。大地を駆ける野牛のファミリーをイメージしてみました。
f0018492_23153955.jpg



朧月 伊藤彰洋
霞む月景色を、枝の表現の仕方で遠近感を強調してみました。
f0018492_23163749.jpg



安全確認 高橋洋子
江ノ電の路線は平地の道路と平行して走っている。狭い道やカーブ特に注意が必要だ、電車、車、人。 手前の車を入れて、より危険差さを出してみました。
f0018492_1056877.jpg



真昼の会議 渡利升秋
サファリパークの象さんの後姿を、帰路に見た丸く白い建物上に集め、合議しているかのようにしました。
f0018492_10563041.jpg



宇宙からの使者 橋本和成
窓辺の光を通してラムネの空瓶を角度を変えて数カット撮影し、それを用いて宇宙人に見立てて作画しました。
f0018492_10571915.jpg



菖蒲園 神尾實
今年の横須賀菖蒲園での撮影会は不参加でしたが、以前同園で撮ったフィルム写真をスキャンした数枚の写真をレタッチ合成して遠近感が出るように作ってみました。
f0018492_10581232.jpg



いやだー! 荒島謙一
地元のお祭りですいつも沖縄のお獅子が出る子供たちが恐がります子供は正直で楽しいです
f0018492_1059924.jpg



花遊び・蓮 本山栄子
三渓園で撮りました。グラデーションマップで色を作り絵画風に作りました。
f0018492_1101682.jpg



初夏の花園 堀田義夫
まだ、納得できませんが、一応第一段階でのレタッチ完了ということにしました。
f0018492_1123436.jpg



ラウンジからの夜景 長尾勝利
初めて夜景画像のレタッチに挑戦してみましたがメリハリのある画像が出来ず、デジ研先輩のアドバイス受け何とか作品を出す事が出来ました
f0018492_1131754.jpg



青いけし 金城敬子
夜の花を表現しました。背景は時之栖のイルミネーションを加工し、けしの花を入れました
f0018492_1164237.jpg



ランデブー 加藤慶治
f0018492_1882476.jpg



踊る人 高橋玲子
ストレート写真です。  カラーだげ少し派手な色にしました。
f0018492_1884678.jpg



by yumehaitatu | 2012-08-05 08:01 | 12年8月例会作品 | Comments(0)