最果ての浜    堀田 義夫   

忘れられたように浜辺に佇む浜小屋は最北の海辺を思わせる光景のように思えた。
f0018492_9591960.jpg

オリジナル画像
f0018492_2133243.jpg

by yumehaitatu | 2008-10-05 10:00 | 08年10月研究会作品 | Comments(0)

<< 蝶   小山 仁 丸ベンチ  神鷹 徹 >>