石油プラントの名月 曽我知克   

浮島町の石油プラントの廃油燃焼筒に懸かる中秋の名月を船上から見るチャンスに恵まれました。明暗差が大きく両者を出すのに苦労しました。
f0018492_21561036.jpg

by yumehaitatu | 2011-10-01 21:14 | 11年10月研究会作品 | Comments(1)

Commented by 寅  君 at 2011-10-02 19:43 x
静かさと激しさが奇妙に融和して 心地良さがあります 視線は自然とお月さまに・・・ 今人は見ず古時の月 今月は曾経 古人を照らす 古人今人流水の若し

<< 雨中運動会 大川元一 狐の嫁入り 大嶋丁未子 >>